小さい子供と海外旅行をする場合

海外旅行に行くなら行く国のマナーとタブーを調べておこう

海外旅行に行くなら、事前に行く国のマナーやタブーを調べておきましょう。日本では行儀が良いとされることも、国によっては行儀が悪いとされていることがあります。たとえば、日本から近いと言うこともあって、中国に旅行に行く日本人は多いですが、汁物のお椀は持ち上げてはいけません。日本なら持つのが基本ですが、中国ではご飯が入った茶碗以外は持ち上げないようにしましょう。逆に、日本ではご飯を食べた後人前でゲップすることは行儀が悪いとされていますが、中国ではそうではありません。お腹いっぱいで満足したと言う意味が込められています。

また、これは知っている人も多いでしょうが、出された料理は少し残すのがマナーです。残すことはダメと言う文化の中で育ってきた日本人からすれば、とても不思議なマナーと言えるでしょう。中国では全部食べると食べ足りない、つまり満足していないと言うメッセージになります。残しても失礼にならないどころか、料理を出した側は満足してくれるでしょう。ちなみに、中国人には割り勘と言う概念がありません。食事に誘った人が払うと言うのが基本です。日本とは全然違うので、何も分かっていないと戸惑うでしょう。必ず調べることです。